So-net無料ブログ作成
検索選択

三鷹市で通り魔出現、女子高生死亡 [テレビ]

スポンサーリンク




またまた、嫌なニュースが飛び込んできましたね

三鷹警察署(通り魔容疑)10月8日(火)、午後4時50分ころ、三鷹市井の頭1丁目付近で、通り魔容疑(傷害)事件が発生しました。(犯人(男)の特徴については、20歳代、170cm位、がっちり型、黒色っぽい上衣、黒色っぽいズボン)

ただ今入ってきた情報によりますと、被害者の女子高生は 搬送先の病院で亡くなられたそうです。

ご冥福をお祈り致します。


今のところはとりあえず
犯人の目撃情報に似た男が確保されただけですので近辺の方はまだ注意しておいてください。

どうやら確保された似た男と言うのは白人だと言う情報も入ってきていますが、、、、
どうなんでしょうか?

去年のルーマニア人の通り魔殺人事件も三鷹市でしたよね、確か。

とりあえずまだまだ三鷹市近辺の方は安心できないですね。

実は私も去年の9月に日本に2週間ほど旅行をした時に、三鷹市のウィークリーマンションにお世話になったので、他人事と思えないんですよね。

井の頭公園のあたりは毎日のように歩いていました。

今回の事件は三鷹市の井の頭というところで井の頭公園とは関係がないのですが、、、。

しかし日本でも最近、物騒な事が多いですね。

つい先日も、女性がナイフで教われて隙を見てナイフで男性のももを刺して出血多量で犯人が死んだ事件があり、

この女性の行為が正当防衛か過剰防衛かと問題になってましたが、
これはどう見ても正当防衛ですね。

これが過剰防衛との判断がくだされると私は日本と言う国を疑います。

しかし、こういった事件の被害者になるのは全部が全部とは言いませんが、お年寄りや、子供、女性の方が比較的多いですね。

通り魔の犯人とかは決まって精神に異常をきたしているからそういう行動を起こすとか言われてますが、

精神に異常を起こしていても、ヤの付く自由家業の方々や 、プロレスラーや相撲取りの体格をしているのを見分ける事は出来るんですね。

それだけの判断力があるのなら精神異常とはみなされません。

今でも、田舎の方では時々耳にする親父狩りもそうですが、どうしても自分より見るからに弱そうな相手にしかイキがれない若者達。

学生時代のいじめの延長みたいですね。

かなり前ですが、元格闘家の須藤元気選手も通り魔に刺された事がありましたが、このときの犯人は別に精神に異常をきたしている訳でもなく、ただ単にムシャクシャしていただけというとんでもない理由でしたけど。

どうなっていくんでしょうか、これからの日本。

私も、そういう状況に遭遇すればどういった対処が出来るか分かりませんが無駄死にだけはしたくないですね。

そういう状況に巡り会わない事を祈るばかりです。












スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。