So-net無料ブログ作成

ジャスティンビーバー ゴールドコーストのホテルの壁を落書き画像、動画 [芸能]

ポップスターのジャスティンビーバーが11月28日、コンサート先のオーストラリア、サーファーズパラダイスで滞在先のQTホテルでホテルの壁にスプレー缶で落書きをしてオーストラリアではかなりの問題になっています。

images-49.jpeg

しかも使った後のスプレー缶の後始末もせずに。。。。。

ゴールドコーストの市長、トムテイト氏はホテル側に落書きを消すキットを渡しただけでジャスティンビーバーとその関係者には直接注意をしていないそうです。

テイト氏いわく、

『彼は世界的に有名な歌手としてやっていい事と悪い事の区別を付けるべきだ』

『一般の若者が同じような事をしたならばゴールドコーストのルールに従って  コミュニティサービス(道路の掃除、公園の芝刈りなど)をやらすべきだが、  彼の場合は、有名なシンガーなので12月7日に行なわれるクリスマスキャロルで何か一曲歌ってもらえれば私はそれでハッピーだ』

オイオイ、、、、市長がそんなんでいいんですか???

しかしまぁ問題のホテル側も、ジャスティンビーバーの落書きなら大歓迎だと言っていますんで、、、でもそんなんだから彼もますますつけあがるんではないでしょうか?

問題のジャスティンビーバーの落書き
5121858-3x2-940x627.jpg
images-48.jpeg

アメリカで放送されたビーバーの落書き動画(14秒あたりを見てください)


オーストラリアでのニュースでも若い女性達が彼の落書きに対してどう思うかとインタビューを受けていましたが、多くの女性達は
『彼の落書きならどれも魅力的だわ』と訳の分からない事をほざいていました。

どこの世界にもアホはいるもんですね(笑)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

韓国のブス双子が整形後超美人双子に、画像 [世界]

韓国の人気テレビライブショー『Let's Beauty』、この番組の趣旨は見た目に自信のない女の子達の人生を変えてあげようという企画です。
今回、幸運にもその企画に選ばれた見た目に自信のない双子姉妹。
番組のスポンサーによりタダで整形手術を受ける事が出来るようになりました。

とりあえず下の2人の写真を見てください。
お世辞にもきれいとは言えない見た目ですよね。

整形前の双子姉妹
UkSmS1e.jpg

医師による整形の説明
dJP3WKo.jpg
10YYzFW-1.jpg

整形前の目と整形後の目
KFoOml1.jpg
d8Q8t0e.jpg

整形前の横顔
ObP2Dcx.jpg
整形後の横顔
XLK5of3.jpg

整形前正面
5eAsOvh.jpg
整形後正面
q3h57HZ.jpg

スタジオに登場したときの双子姉妹と観客の表情
avs0wZP-1.jpg

ドクターと
SyWyF4O-1.jpg

美しい双子姉妹
kj1iznm.jpg
vJHIC5q.jpg
OhEMo4D.jpg

いやぁ〜これはもう全くの別人ですね。

どこをどうすればここまで変われるんでしょうか?

ん??? でも待てよ、、、彼女達の顔って思いっきり韓国女優の顔じゃないか?

きれいだけど特徴がねぇ〜〜。

極めつけはミスコリアのコンテスタント達。
ku-xlarge-1.jpg

全て別人ですが髪型が変わってるだけにしか見えない(笑)
original.gif

日本人の私から見ても区別がつかないくらいですから白人からすればみんな同じ顔に見えるのも無理ないですね(笑)

何もここまで統一しなくても、、、、、(笑)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

与沢翼、専属運転手殴り送検 「触っただけ」否認 与沢の過去 [社会]

あの「秒速で1億円稼ぐ条件」与沢会長、専属運転手殴り書類送検!!

yjimage-4.jpeg

いやぁ、ついにやってくれましたね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131122/crm13112212020004-n1.htm

本人は、ほほを触っただけだと主張していますが、実際問題はどうなんでしょうか?

ここ最近、メディアの露出が多い与沢氏ですが、まだまだ世間的にはアフィリエイターイコールきな臭いが定着していますね。

私自身は、アフィリエイターを否定していません。むしろ私も出来ればいいなと思っているくらいです。

与沢氏の経歴を見て、よくがんばってきたからこそ今の彼の地位が築けているのだとも思います。

そんな彼が中心になり、世間にアフィリエイターを普及させようとせっかくメディアに出れるようになったのですから、今回の事件はチョット失望してしまいましたね。

有名になればなるほど自分の行動に責任を持たないと駄目なのですが、

やはりこれも彼が元ヤンキーだから自分を抑える事が出来ず昔の血が騒いだと言う事でしょうか?

yjimage.jpegyjimage-2.jpegyjimage-1.jpeg

そもそも彼は小学生時代から、商売がうまかったようですね。

中学生の頃には先輩や友達からいらなくなった服や靴をひとまとめにして福袋として売りさばいていたそうで、中学生にして月に安定して30万は稼いでいたと言うから驚きですね。

全ては遊ぶ金欲しさのためということですから、、、とんでもない中学生ですね(笑)

高校に入ると、転売品が単価の高いスクーターやバイクになり月に50〜70万稼いでいたそうで、17歳にして現金700万の貯金があったそうです。

与沢氏の過去の話はさておき、私も実は何を隠そう彼に感化を受けてアフィリエイトを勉強しだした一人なんですよね。
まだまだ現在進行形でぜんぜん結果にはつながってないのですが、、、、(笑)

たしかに彼は年収何億と言うお金を稼いで世間を騒がしていますが、不思議と私は彼がうらやましいとは思えませんし彼のようになりたいと思った事もありません。(笑)

それよりも何故わざわざ世間に出てくる必要があるんだろうと疑問に感じます。

まぁそれもヤンキー特有の目立ちたがり屋精神なんでしょうかね(笑)

余談ですが、彼を見ていると今は亡きプロレスラーの故橋本真也を思い出すのは私だけでしょうか?

yjimage-6.jpegyjimage-5.jpeg





オーストラリアの夏のゴルフボール大の霰、画像、動画付き [天気]

日本では霰が降ると言えば、気温が低い冬のイメージがありますよね。

オーストラリアでは毎年、11月〜12月にかけてストームの時期に突入します。

日本とは季節が真逆なのでもちろんこちらの季節は初夏です。

実はオーストラリアでは、この時期になると日中は気温が30度前後まで上がり夕方になるにつれてストームが発生しやすくなってきます。
日本での俗に言うゲリラ豪雨ってやつですね。

しかし、日本と違う事はこちらでは時たま豪雨が霰に変わる事があります。

日本での霰と言うイメージは小石大の大きさが普通ですが、こちらではなんと、、、、

ゴルフボール大、あるいはそれ以上の大きさのあられが降る事があります。

images-46.jpeg

今までで一番大きかったのは人間の拳大の霰でした。

images-45.jpeg

このときはブリスベンに住んでおられたお年寄りの方が頭に直撃して亡くなったのをニュースで流していました。

外に止めてある車等はもちろんダメージを受けます。

images-47.jpegimages-44.jpegimages-39.jpegimages-38.jpegimages-40.jpeg

私自身も15年ほど前に外に車を止めててボコボコになった事があります。
幸いにも保険で直す事が出来たのですが、総額60万前後かかった事を覚えています。

霰が降る前兆の雲は全体的に緑がかった感じの雲が多いです。

images-43.jpegimages-42.jpegimages-41.jpeg

最後にこれは2012年11月の映像ですがブリスベンの人が撮影した霰の動画です。
プールに叩き付けられるような霰に圧巻です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オーストラリアのスクーリーズって何?スクーリーズ画像,動画付き [世界]

オーストラリアにはスクーリーズ期間って言うのがあるのはみなさんご存知でしょうか?

そもそもスクーリーズって言葉自体はじめて耳にする人たちも多いのではないでしょうか?

ここ、オーストラリアでは11月、12月が卒業式になります。
そこで、高校を卒業した生徒達がゴールドコーストに集まりお祭り騒ぎをする期間と言う事です。

2013年のスクーリーズは下記のとおりです。

QLD州:11月17日(土)から11月24日(土)
NSW州:11月24日(土)から12月 2日(日)
VIC州:12月 1日(土)から12月 9日(日)

州によって卒業期間が違うのですが、どういう訳かいろんな州からスクーリーズ期間にはゴールドコーストのサーファーズパラダイスというところに延べ10万人の卒業生が集まってきます。

もともと私がこちらに来た当時にはスクーリーズと言うものは存在していなかったのですが、
ここ15年前後から始まったイベントです。

サーファーズパラダイス活性化のために州が後押ししてスクーリーズ期間中はいろいろなイベントが目白押しです。

さてそこで問題になってくるのが治安の問題です。

高校を卒業してハメを外した若者達が一カ所に集まるのですから問題が起こらない訳がありません。

毎年スクーリーズ期間中だけで1000人近くの逮捕者が出ます。

普段は比較的治安のいいオーストラリアですがこの時期だけはお世辞にも治安がいいとは言えません。

日本からオーストラリア旅行を考えている方たちもこの期間だけはさけた方が無難だと思います。

スクーリーズ期間中の注意事項として下記のようなものがあります。

(1)スクーリーズ期間中は、日没から翌朝未明にかけての不要不急な外出は控える。

(2)興味本位で会場周辺に近づくことなく、万が一身に危険を感じた場合は即座に退避し、必要に応じて周囲に助けを求める。

(3)スクーリーズ参加者の宿泊場所となる安いモーテル等への宿泊は避ける。

(4)自動車で外出する場合は防衛運転を心掛け、悪戯等のおそれもあるので極力路上駐車は避ける。

(5)サーファーズ・パラダイス周辺は相当な混雑が予想され、状況によっては交通が規制される可能性もあることから、周辺迂回経路を予め確認しておく。

警察官の数もこのときばかりはハンパではないです。

もう一つ最後に付け加えておきますが、高校卒業生だからといっても彼らの体格はデカいです(笑)

images-37.jpegimages-32.jpegimages-31.jpegimages-33.jpegimages-36.jpegimages-35.jpegimages-34.jpeg

最後に2011年のスクーリーズですが動画をどうぞ!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

こりないみのもんたの問題発言動画!みの、女性アシスタントの南波糸江 [芸能]

いや〜、みのさん
全くこりてないですね。

私は個人的には、みのもんたさんの次男が起こした事件についてはとやかく言う事はありません。
なぜなら子供と言っても30をすぎた成人男性なので、子供の親だからと言ってみの氏にも責任があるとは思っていません。
これはもう個人の問題だと思います。

しかし、前回の,みの氏のセクハラ疑惑、しかもつい最近の出来事の後に今回の発言、プラス、女性アシスタントの南波糸江とのツーショット写真、チョットみの氏の頭の構造を疑いますね。

問題になっている今回のみの氏の発言とは、
みのがパーソナリティーを務める文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(土曜後1・0)でのトーク。
14日に東京・青山葬儀所で営まれる演歌の大御所、島倉千代子さんの葬儀・告別式に参列することを生放送で報告した。

みなさんの耳で聞いて判断してください。



これはいかんでしょう〜。

聞いてて腹たってきましたね。
口調はやんわりと島倉千代子さんのことを悔やんでいるかのように聞こえますが、
自分のカムバックの事しか頭にないのがまるわかりです。

アシスタントの南波さんは島倉千代子さんが最後に出した
ヒット曲『人生いろいろ』の時すら物心着いてない若い人だし、
笑いもわけのわからんみのの発言への愛想笑いだから許せる。

『復復帰第一作』帰第一だの『カンバックに相応しい』だの言ってるのも
みのらしいから怒る気にもならん。

ただし、一番頭にきたのは「島倉千代子さんの葬儀だったの?」
軽く口を叩いたあの態度。

そんな奴を葬儀に出席さすな〜。

そして極めつけは、

ラジオ番組の女性アシスタント南波糸江との写真。

41148976.jpg639e1865.jpgf469d7ef.jpg

なんかもう、あきれてモノが言えませんわ。

みのもんたがブラウン管から姿を消すのも時間の問題ですね。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

11月1日、ロサンゼルスLAX国際空港で発砲事件 [世界]

ロサンゼルスLAX国際空港で1日午前9時半(日本時間2日午前1時半)ごろ、
男性による発砲事件が発生しました。
米運輸保安庁(TSA)の職員1人が死亡。犯人の男も撃たれ、死亡とにこと。

TSAユニオンの話では、職務中にTSAの職員が殺されたのは今回が初めてだと言う事です。

犯人はニュージャージー出身のPaul Ciancia、23歳で所持品のバックの中にはノートに手書きで
『wanted to kill TSA and pigs』(TSA と警察を殺したい)とかかれていたそうです。

6人の被害者はすべて男性でロナルドレーガンUCLAメディカルセンターに運ばれ一人は重傷、残りは軽傷です。


その場にいた職員らの証言によると、いきなりバンバンバンと3発立て続けに銃声がなり職員達はデスクの下に、一般客は地面に伏せた状態になったがしばらくは銃声がなりやまなかったとのこと。

第三ターミナルのスターバックスで朝食をとっていたBen Rosen, 30才は銃声を聞き一般乗客が逃げ回る中、ポリスが『これは訓練じゃない、みんな手を上げて表に出ろ』と叫んでみんなをターミナルの外へ出しました。
Ben Rosen曰く、『あんな怖い思いをしたのは初めてだ。学生時代に避難訓練をしたことはあったがガンマンからの避難訓練はしなかったからね』とのこと。

8b4c239d-ef67-4b34-b30b-a3aba5e14bc6_graphic_LAX_shooting_SS.jpg73c749f5-2fcf-4f26-9158-204fdd0efc7f_AP525710470900.jpg5e3beb04-8671-4170-8f1a-af08eaadb884_LAX_Shooting_AP539964054433.jpg8c3b004d-1311-49ae-8c31-5f378eeed8dc_LAX_Shooting_AP837458740127.jpg249b6a1f-e5ca-48a3-84b2-bfb250299843_RTX14WS8.jpg306451b7-d046-43ae-bc97-2868d9be526a_LAX_Shooting_AP727428691372.jpg628dcedc-5b96-48ee-98a7-30191fddc6b4_186564531.jpg

私もつい2ヶ月ほど前にLAXエアポートにいたんですよね。

いつどこで何があるか分からないですね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。